レ ン ガ ス ク リ ー ン( 湿 式 )

WET BRICK SCREEN

TBオーディナリタイプ(湿式)

レンガスクリーン

JASS7帳壁構造+上部スライド機構

安全性の高い新しいレンガ積みスクリーンとしてご提案します。

製品紹介

TBオーディナリー(湿式)レンガスクリーンは、従来のJASS7コンクリートブロックの帳壁構造に準拠する組積方法だけではなく新しい可能性として、建物の面内変形応力を逃がす機構システムを開発しました。
この工法により、従来では実現が難しいとされていた「自立型」でのレンガスクリーンが可能になりました。
モルタルの目地が入ることによる、自然で柔らかいレンガ積らしさを感じることが出来ます。
モルタルでの施工のため自由な手積みならではのデザインなども対応できます。
比較的小規模な(スパン構成が短い)スクリーンに適しています。

実績紹介

2010年 東京薬科大外総合教育研究棟 設計:石本建築設計事務所 施工:鹿島建設

(紹介)
「自立型」スライド機構付レンガスクリーンの初めての施工例です。
3.11の震災時に竣工検査中でした。
竣工後8年経過しても未だに景観は変わらず、メンテナンス性の高さもございます。

2012年 プラウド仙川 設計:長谷工コーポレーション 施工:長谷工コーポレーション

(紹介)
「自立型」スライド機構付レンガスクリーン。
マンションの顔となるエントランス部分に於いて採用された事例です。
プライバシーを保護しながら、光と風が抜けるレンガスクリーンを間仕切り要素で使用していただきました。
特注の白色レンガが清潔感を与えてくれます。

2011年 熊谷商工信用組合 本店 設計:三菱地所設計 施工:大林組

(紹介)
「自立型」スライド機構付レンガスクリーン。
中間部分で支点を設けたレンガスクリーンの事例です。
裏側のフレームはレンガ透かしの重なり部分に配置されて表から見えない工夫がされています。
出隅部分はモルタルは使用しておらず乾式の納まりになっています。

2014年 赤坂ブリックレジデンス 設計:キノアーキテクツ 施工:北野建設

(紹介)
「自立型」スライド機構付レンガスクリーン。
10F建てのマンションのファサードで採用された事例です。

2016年 ザレジデンス検見川浜 設計:長谷工コーポレーション 施工:長谷工コーポレーション

(紹介)
「自立型」スライド機構付レンガスクリーン。
マンションのエントランス、車寄せ部分のファサードとして採用の事例です。
オウムグレイの特注レンガになります。

2013年 立教大学 新チャペル会館 設計:日本設計 施工:戸田建設

(紹介)
「自立型」スライド機構付レンガスクリーン。
クロスのデザインが印象的なレンガスクリーンになります。
中間で支点を設けて、振れ止めと荷重受けで2層タイプのスクリーンウォールになります。
正面からは継ぎ目を見せない施工方法にて納めさせていただきました。

施工中写真 紹介

システム 概略イメージ

地震時、建物の構造が面内変形を生じる。
レンガ壁は建物構造と比較して薄く、モルタルと鉄筋で補強されている湿式レンガ壁は、面内変形に対応できるような変形追従性はない。
追従しようとするとレンガ壁にせん断応力が生じて割れなどの要因となることが考えられる。
「自立型」スライド機構付レンガスクリーンは、建物が変形する際に建物の動きを特殊なスライド機構にて逃がす機構を設けることにより、建物の変形に追従せずにレンガ壁に構造からの応力を伝えないシステムを可能とする。